森づくりの考え方 : 森の生態系サービス

森が私たちに与えてくれる様々な利益を「森の生態系サービス」といいます。
生物多様性を保全して地域に豊かな生態系を提供してくれることも
森の生態系サービスのひとつです。
これ以外にも、私たちの地域は森づくりによって様々な恩恵を受けます。

1. 環境体験学習の場

写真:中央緑地の森が目指す「生物多様性」 1写真:中央緑地の森が目指す「生物多様性」 2写真:中央緑地の森が目指す「生物多様性」 3
  • 私たちの身近にあって生物多様性の豊かな森は、格好の環境体験学習の場になります。
  • すでに苗木の栽培や植樹などの活動を通じて、小学校の環境教育のための活用が始まっています。

2. 交流の場

  • 多様な生態系そのものが森の魅力になります。
  • 魅力あふれる森は心身をリフレッシュし、健康の増進に役立ちます。そこには多くの人が集い、人と自然、人と人の交流の場となります。

3. 都市気象の緩和

  • 森はヒートアイランドなどの都市気象を和らげ、過ごしやすい街にします。
  • CO2を炭素として取り込んで、地球温暖化防止に役立ちます。